2017/06/02

女性の声がいいNHKラジオの番組3選

一人暮らしを始めてからは、ラジオばっかり聴いています。
ラジオの声というのは、どれもテレビよりも落ち着いていて、聞いていて心地よいものばかりです。

今回はその中から、女性の素敵な声を聞いて幸せになれる番組を、私がもっぱら聞いているNHKラジオからご紹介します。


1. すっぴん!

藤井彩子アナウンサーと日替わりの男性パーソナリティが、4時間もの間あれこれお話する生放送番組です。
パーソナリティは作家、お笑い芸人、ミュージシャンと幅広く、毎日聞いていても飽きません。
...と言いたいところなのですが、平日8~12時という放送時間の都合上、いつもはじめの30分くらいしか聞けていません。残念。聴き逃し配信もやっているので、聞こうと思えば聞けるのですが、こういうのはリアルタイムで聞いてナンボだと思っているのでなんとも。

で、私は藤井彩子さんの声が大好きでして。
普段はいわゆるアナウンサー的なはきはきした感じがありつつ、笑うときは子どもみたいな声で笑うんです。こんな素敵な笑い方ができる47歳ってなかなかいませんよ。
毎週4時間も一緒にやっているだけあって、それぞれのパーソナリティのこともよく理解していて、それに合わせた話の展開のしかたをしています。まさにプロ。

聴き逃し配信はこちら
放送内容は番組ブログで紹介されています。

蛇足ですが、テーマソングがやけに「あまちゃん」っぽいなあと思っていたら、「あまちゃん」の曲を手がけた大友良英作曲によるものでした。耳に残る楽しい曲です。

2. ミュージックライン

自身もボーカリストである南波志帆が、音楽をあれこれ紹介する番組。
毎回ミュージシャンのゲストを呼んで、音楽とかの話もします。
ゲストの顔ぶれ的にけっこう若者向けっぽいです。

南波志帆は、透明感があってとてもいい声をしているんです。突然曲を貼ります。



落ち着いたサウンドの中に時たま挿入される、ハッとするような歌詞。

毎週月~木曜日21:10~22:45放送。
こちらは聴き逃し配信はないみたいです。

3. NHK高校講座 保健体育

パーソナリティは壇蜜。毎回「壇蜜先生って呼んでくださいね」で始まります。
壇蜜先生と一緒に講師の先生のお話を聞いて保健体育を勉強しよう、という番組です。

番組の内容は別になんてことないのですが、とにかく壇蜜の話し方が好きなんです。とろっとしています。あざとい。
テレビで見ていてもあまりピンとこなかったのですが、たまたまラジオで声だけ聞いたらあっという間に好きになってしまいました。一耳惚れ。

毎週水曜日20:10~20:30放送。
上の画像から過去放送が聞けます。


ラジオはいいぞ
一人暮らしを始めて、「テレビ買うほどでもないな」と思ってなんとなく聞き始めたラジオでしたが、いつの間にか毎日聞くようになっていました。ここに挙げた番組でなくても、ラジオの声って不思議と落ち着くものです。

NHKラジオはスマートフォン・PCでも聞けます。「らじる★らじる」で検索。
余談ですが、NHKラジオはNHKの受信料の対象になりません。地味に嬉しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿